コテの簡単な使い方

渋谷の神泉にある美容室「Attract」で店長をやっております深津です。
お見知り置きを。
予約はこちらから
今日は


本日いらしたお客様の写真を見ながら
コテの簡単な使い方についてを
説明したいと思います。

いまやた〜くさんのSNSとかで
動画を交えて
コテの巻き方を載せてくれているので、
だいぶ皆さんにとってコテというのが身近なものになってきていると思います。

でも、、、


内巻きとか外巻きとか

ミックスとか何回転巻くとか、、


コテを使い慣れている人にとっては
理解できますが
初心者の方や
いつも上手く巻けない方にもとっては
難しいワードなわけで、、


なので今日はワンカール巻くことさえできれば外とか内とか一回転とか二回転とか関係なく
いいかんじになる方法を教えます!


まず来店されたときのお客様の髪の毛の状態
以前入れたレイヤーが伸びてしまってまとまりが悪くなっています。

オーダーはストレートでもまとまって、
巻いたときにもいいかんじになるように

というもの。


お任せください!

まず伸びてバラバラになっている毛先を少し切ってレイヤーを低めに入れておさまりのいいかんじにします。

するとこんなかんじに!
毛先に重みも出て
しっかりまとまっています。

ただこれで終わらないのが
僕、深津が
深津たる所以です^_^

巻いてもいいかんじになるように


というオーダー
忘れたわけではございません!

毛先はまとめたいので重さは残しつつ
巻いたときにもふんわり毛束感が出るように
ドライカットで
しっかり量感を取っております。

そして今回の目玉!

巻き方

ですね。

まず髪の毛全体を上と下にブロッキングして、
コテが挟める範囲の毛束を取り
髪の毛を水平の高さまでもってきて毛先を
ワンカールだけ巻きます。
巻き方は本当にこれだけです。

毛先ワンカールだけ

です。

ポイントは水平の高さまで持ち上げて巻くということ。

そして仕上げにトップ(頭のてっぺん)
の毛束は真上に引き出して
毛先ワンカール!


以上です。

それの仕上がりがこちら!
本当に本当です。

嘘じゃなく上で書いたとおりに巻いただけです。

毛束を持ち上げて巻くことで、
そのとった毛束の上の部分と下の部分にズレが
生まれるため、ワンカールしか巻いてないのに
これだけふんわりします!


ぜひやってみてください^_^

Hair by Takeshi Fukazu.

Thank you for visiting my page. I'm so happy that you will know me at here. 見ていただきありがとうございます。 ここで僕のことが少しでも分かってもらって 髪を担当させて頂けたらとても嬉しいです。

0コメント

  • 1000 / 1000